時給1000円にするには・・・

パート社員さん用

<誰でも目指せるところ>
・初回850円
・1年後以降はベースアップ20円

<オプション>
・月82時間(1日5.5時間以上、月15日以上)、1年以上勤務、仕事が会社に組み込まれた、責任をもって仕事を全うする。職場関係において良好なコミュニケーションをとっている → 30円にアップ
・年1200時間以上(概ね月100時間)、2年以上勤務、PDCAサイクルを回せる、コミュニケーションをとりながら業務の改善を図れる → 30円UP
・土日祝日以外の平日全て出勤する → 30円UP
・特殊技能により、会社に貢献できる → 相談し決定
(例)関数、マクロにより業務を効率化できる。デザイン力があり、売れる商品ページが作れる。など…

※オプションなので、取り組みは任意です。必須ではありません。

<その他>
・有給は別表に準じて付帯する(全て取得させる)
・ボーナスは1年経過の者に支給。6月は12月気持ち程度

<注意事項>
※1000円で打ち止め → 最低賃金の伸びによって上限も伸びる
※会社の業績や平均賃金の変動に伴って、随時変更する
※産休中は勤続年数にカウントしない

<一例>
2017年4月採用
→2018年10月に初有給付帯
→2018年4月にベースアップ20円と月82時間オプション30円で900円にUP
→2018年6月に初ボーナス
→2018年12月にボーナス
→2019年4月に20円(ベースアップ)で920円にUP
→2020年4月に20円(ベースアップ)で940円にUP
→2021年4月に20円(ベースアップ)で960円にUP
→2022年4月に20円(ベースアップ)で980円にUP
→2022年4月に20円(ベースアップ)で1000円にUP

6年で誰でも時給1000円を目指せます。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。